UVエクスペール」とエスティローダーのファンデーション「ダブルウェア」のコンビ

クマ、シミ、顔色の三大コンプレックスを見事解消してくれる

のが、ランコムの下地「UVエクスペール」とエスティローダーのファンデーション「ダブルウェア」のコンビです。
UVエクスペールは白いものやグレーのものなどいくつか種類はありますが、グレーのものは特に顔のくすみやムラをなくしてくれ、スタンダードな顔色にしてくれます。これの上からファンデーションを塗ることで顔色はもちろん、チークやアイシャドウなどの発色も段違いに良くなります。
SPF50の日焼け止めも入っているので、化粧下地としては欠かせない逸品です。
そしてダブルウェアのファンデーションですが、リキッド、パウダーどちらもあります。透明感でいえばリキッド>パウダーですが、パウダーのみでも自然な仕上がりでとても良いです。普段の通勤・外出程度ならパウダーでも十分でしょう。
象牙のような艶肌にしたい日はリキッドにすると、みずみずしく透明感のある肌になります。デートや結婚式お呼ばれなど、女性らしさを最大限に出したい時はリキッドがおすすめです。
この2つは超ロングセラーで、初登場からすでに10年は経過していますが今なお各ブランドのトップに君臨している文句なしの素晴らしい商品です。
悪い点、気になる点は特にありません。
ランコムの下地はそれだけで顔色のトーンを上げてムラをなくしてくれるので、時間のない日や外出の予定のない日などは、下地+粉だけでも十分きれいに仕上がります。
シミはすっぴんだとたくさん見え、気になるほど色も悪かったりしますが、下地で肌が整えば小さなシミは消え、大きなシミでもうっすら見える程度になるので全く気になりません。
つまり顔色が重要なのです。ランコムの下地のみでも大丈夫とは言いましたが、エスティローダーのファンデーションを下地なしで塗るのはおすすめしません。エスティの良さが発揮されず、顔色も明るくなりません。必ずランコムの下地を塗ってからが良いでしょう。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !